jukitaのブログ

メキシコ大好きなChiquitaです。メキシコ探検を綴っております(*☻-☻*)

メキシコ日記2015 メキシコシティ ローカル体験①

10月6日(火)

 

メキシコシティ3日目。

 

今日は高速バスに乗って2時間半くらいのタラベラ焼きで有名なプエブラに行く予定だった。行ったことないところに行くのはワクワクどきどきしてとても楽しみだった。

その前に

昨日見れなかった国旗掲揚も見にまた早起きして6時前に

ホテルを出てソカロに走った。本やなんかのブログにも5時頃から国旗掲揚

メキシコシティ在住のアミーゴにも勧められた国旗掲揚

念のため、昨日ロビーのお兄さんにも聞いたら

時間は分からないけど朝早くやってるよ!と言っていたし☆胸を躍らせてリベンジ!

 

・・・・・。

しーーーーん。

あれ。またやっとらんぞ。パン食べてる警官と、じっとマネキンみたいに動かない警官と。おしゃべりしている警官と。。。警官がたくさんいるのは分かる。

ここはもう直接聞こう。一体いつ国旗掲揚やってるの?何時に来ればいいの?もしかして来る早すぎた?

 

警官は言った。

今週はイベントがあるから国旗掲揚ないよ。

 

確かに。。。だからソカロの中心には音響設備やイス、テーブル、ステージがあったのか。気づくの遅すぎた。

こ、こんなときもあるよね。これは次回の楽しみに。。。(悲)

早起きする必要なかったね。昨日と今日、何も起こらないソカロに「早くしないと始まっちゃう!早く!」と、謎のダッシュ。

ちーーーん。

 

ホテルに戻り、朝食を食べつつ、プエブラまで2時間半だから、

何時頃ホテルでようかねぇ、と話そうとトイレから出てくる旦那を待っていた。

出てきた旦那は言う。

「なんか、ずっとお腹痛い。熱っぽい。本当に申し訳ないんだけど、バスに2時間半も乗ってる自信ない。1時間くらいで行けるところはないか。(私が)行ったことない場所で。」

大丈夫??今日はメキシコシティ内をぶらつこう!すぐにホテルに戻ってこれるし。

と提案したが、

シティ以外で、と言い張る。私が気をつかわせているのか。(´・ω・`)

それじゃあ、常春の、と言われているクエルナバカかな。面白い名前。牛(バカ)の角(クエルナ)って意味。

1時間半あれば着くようだし。

なーんて話していたら、私までお腹痛くなってきた。いつものじゃない、きゅるきゅるな感じ。これはおかしいぞ。もう今日はどこにも行けないかも(涙&涙)

旦那に至っては顔が赤く、体が熱い。

もしかしてこれ、昨日の昨晩食べすぎた食事に、二人とも下した?それともお昼の

ブッフェの冷製スープ?これが俗にいう、海外の食べ物に当たったってやつ?

 

旦那は昨日炎天下の中帽子もかぶらずに1日中、外にいて日射病になったのかな。

(←やばっ!私が帽子なんてかぶらなくていいよ、と言ってかぶってなかった。私はかぶってたけど。)

とにかく今日はもうだめだ。すぐお腹痛くなる。うちら。悲しいかな。

 

とりあえず、落ち着いてから、遠くに行けるはずもないのに

クエルナバカ行のバスが出ている、

Tasquena(タスケーニャ)駅に向かってみた。最寄りのソカロ駅から一本で南下、最終駅。

メトロ内でも、二人してそわそわ。次はいつお腹が痛くなるのだろう。旦那は腹痛プラス、日射病。喉も痛い。最悪の二人は何とかタスケーニャに着いた。助けーにゃ。

 

駅に着いたら、バスのチケット売り場らしきブース発見。シャッター閉まってら。f:id:juquita-8py-icecream756:20170209164533j:image

やっぱさ、本やネットに書いてあることって100%信じてはいけないね。

自分の目で、足で確認して初めて100%だね。本には毎時間出ているって書いてあったんだ。でも、こういうことがあるから旅は面白いし、心にも残るよね☆ネタになるよね☆

f:id:juquita-8py-icecream756:20170209154042j:plain

 駅構内。私の身長、メキシコでは平均身長だね。

そう考えると日本て、平均身長高くない?!w 

 

この駅周辺はめっちゃローカル感満載だった。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170209154043j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170209143447j:plain

路線バスだらけ。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170209143434j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170209152847j:plain

 屋台とか、いいね。

 

お腹痛くなってきました。

早く!二人とも辺りを見回してレストラン的なトイレありそうなとこ探す。

Toksありました。

 f:id:juquita-8py-icecream756:20170209164518j:image

今日はここでお昼。

この店でまったり。トイレは欠かせない。

さて、これからどこに行こう。

旦那に聞いても、正直どこでもよさそうだった。コヨアカンに決めた。これも観光スポット、旦那は初めのメキシコだし。窓の外を見ると、メキシコのカミオン(おんぼろの路線バス)が走ってる。ちょっと冒険してみよう。決めた。私は決めた。スパニッシュはほんの少しできる。プチ留学だ、これは。自分を試そう。

 

カミオンに乗って、コヨアカンに行くことにした。

先ほどのバスターミナルに戻り、コヨアカン行のバスがあるか探し始めた。停車しているバスの運転手に確認。とっても良い人。うちらが相当珍しかったのか、乗っていた客がわらわら出てきて、みんなしてあっちのバスだよ!と教えてくれた。

 メキシコに来てから、まったく嫌な思いしてない。出会う人、出会う人、みんな優しくてつたないスペイン語でも必死に理解しようとしてくれて、感動する。

あっちのバスを見つけ、運転手にも確認。オッケーだ。出発した。

 

心配だから、コヨアカンセントロについたら、教えてください。と運転手に言った。

反応ない。もう一度言った。そしたらため息まじりに分かったよ、と言われた。

私は急に胸が締め付けられる思いで、悲しくなった。周りの乗客も、あの子かわいそうに、的な目で見てくる。

しばらくして、バスが停まり、運転手は指をさして、コヨアカン。

周りの乗客もここだよ、ここ降りたらまっすぐだよ。と言ってくれた。

 

降りた瞬間、涙が出てきた。こんなメキシコ人もいるんだ。良い人ばかりにしか当たってなかったんだなぁ。と思った。そりゃ、人間だもの。メキシコ人だって感じ悪い人はいる。

でも、無事ついてよかった☆

f:id:juquita-8py-icecream756:20170209143436j:plainf:id:juquita-8py-icecream756:20170209164503j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20170209153558j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170209143437j:plain

 このアメ横みたいなマーケットの二階では

土産やアクセサリーやいろんなものが売ってる。でもあまりいい雰囲気ではない。

この日だけかもしれなかったが、、、タトゥーやヘナをやってくれる店が多く

今回もやることにした。店によるかもしれないけど、前々回にやったときは50ペソだった。まだ高校生くらいの女の子が暇そうに音楽聴いてるとこにいくらか聞いてみる。

「80ペソ。」

前回の話をする。

「70ペソでいいよ。」

カタログに載ってた、いかにもメキシコのヘナに決めた。

 

お腹が痛くなるのも時間の問題なのに、たらたらたらたら携帯に入ってるお気に入りの曲を選んで終われば、またちんたら曲を選ぶという感じで作業は進んでいった。

言っとくけど、日本じゃくびだからね。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170209164450j:image

あ、私の腕太くて短いです。中学生の時、陸上部で砲丸投げやってました。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170209143438j:plain

できたてのヘナ。

HECHO EN Mexico (エチョエンメヒコ)メキシコ製。

メイドインジャパンの意味ね。

 

コヨアカン満喫したし、メキシコシティ最終日だから

お土産探しにでも行こう。帰る方向で市場だと、インスルヘンテス駅しかないな。

インスルヘンテスへはもう地下鉄で行こう。コヨアカンセントロを出て、

道に出た。歩いて最寄りの駅まで行こう。もうバスはこりごりだ。嫌な思いしたくないし。地図を広げて、最寄り駅を探していると、遠くから英語で女の人が話しかけてきた。

どこに行きたいの?

地下鉄の駅です。

え?ここから地下鉄までは相当歩くよ!バスに乗らないといけないよ?!30分くらい歩くよ?!あそこから出ているバスで行きな!

分かりました。ありがとうございました。

 

優しいメキシコ人。これもまたさっきとは対照的すぎて、泣けてくる。

結局、バスだ。またバスに乗らなくてはならないのだ。

もう、こうなったらどうとでもなれ!

 

そしてまた、第二の悲劇を生むのだった。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2015 テオティワカン遺跡&グアダルーペ寺院

10月5日(月)

 

メキシコシティ2日目。

今日のメインはテオティワカン遺跡とグアダルーペ寺院の観光。

8時半にホテルのロビーに迎えがくる。

その前に

毎日ソカロで早朝5時頃に国旗掲揚が行われるという事で、

ちょいと早起きして、まだあたりが暗いソカロに行ってみた。

警察官が朝食片手に盾持ってる。

なんともメキシコらしいわ(o^^o)

着いたけど、

国旗掲揚も何も、ほとんど人がいないし。警察官しかいない。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204155421j:plain

あれ?今日はないの?謎…メキシコシティの友達に聞いたから間違い無いとは思うんだけどな。。。まぁメキシコだからこんな日もあるか…とその日は断念して

ホテルに戻る。せっかく5時に起きたのに。ソカロまで走ったのに。

 

8時25分。ロビーでツアーの迎えを待つ。

 

8時45分。まだ来ない。

 

途中。(迎え来たー!と思ったら別のツアー会社でうちらみたいに待ってた観光客が徐々に減っていく。)

 

9時。9時15分。来ない。

何度時計を見たことか。

 

だんだんそわそわしてきた。

もしかして忘れられてる?!?!

ここ数年、毎回同じツアーに申し込んで

こんなに待たされたことたぁなかったんだけど。焦る。汗る。

もはや迎えを待つ人間はうちらだけだ。

 

9時20分。ロビーの前に立つホテルの人が

うちらがそわそわしてるの気づいて声かけてきてくれた。Qué hamable es! (ケ アマブレ エス!親切だぁ!!!)

8時30分に迎えにくるはずの添乗員が来ません。このツアー会社に電話していただけますか?Por favor...(ポルファボール お願いします。)

それは心配だね、僕に任せて!とその若めの身長190㎝近くはあるだろう男は

140㎝ちょいしかない私に

腰を大きく曲げて笑顔で対応してくれた。

 

すると、あと10分くらいだって!ありがとう!

私の中で

メキシコの10分はプラス20分くらい。

 

信じられないが

……結局添乗員のおっちゃんが現れたのは

10時30分になる頃。

お待たせーくらいしか言われなかったから

さすがにイラっとして、

こんなに待たせてなんで遅れてきたのさ!しんじらんない!と言ってしまった。

道が混んでたからって言ってるけど本当なの?!メキシコの渋滞事情は知ってるけど、こんなになるもん?!

 バスの中は日本人は、うちらだけで

あとはコスタリカやアメリカ等、アジアは香港から1人旅の男の子だった。

国際色豊かな感じ♫毎回このツアーで日本人には会わないので、ザ・旅って感じ♫

 

バスはまず、トラテロルコ遺跡。ツアーのスタートが遅すぎた為、15分くらい滞在して

すぐにグアダルーペ寺院へ向かう。

↓この写真右の赤い花を持った人がツアーガイド。

情熱的な国メキシコだからなのか参加者の女性達一人ひとりに花をくれた☆

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204160416j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204160013j:plain

グアダルーペ寺院

今日月曜日なのに、なんでこんなに人がいるんだろ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204162018j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204161751j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204001421j:plain

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204162422j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204161037j:plain

グアダルーペ寺院の敷地を散策。

この庭園みたいなのは初めて来た。

小さいの教会みたいなもある。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204164318j:plain

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204164526j:plain

 

メキシコのパー子もいたw

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204001513j:plain

 

そして、テオティワカン遺跡へ。

バスの中からの景色。この道のこの景色がお気に入り。カラフルな家の山☆

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204165057j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204191519j:plain

ピンクやグリーンや黄色、赤、などカラフルな家もあれば、コンクリートのままの家もある。

 

1時間ほどでテオティワカン遺跡の敷地に到着。

テキーラ試飲とお土産屋。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204170214j:plain🌵🌵大好きなサボテンたち🌵🌵

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204170629j:plain

 試飲タイム。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204184459j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204171019j:plain

 このいかにも写真から飛び出してきそうな植物は万能植物マゲイ。

お酒、繊維、紙などになりまーす☆この上の写真でおじさんが持ってる白い毛みたいなやつがマゲイからとれた繊維です。その繊維を天然の植物から抽出した色で染めて作られたラグが干されています。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204184927j:plain

サボテン越しのテオティワカン遺跡。

 

その前にお昼ご飯。 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204161603j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204165512j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204165736j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204000918j:image

コスタリカのギャルに写真とろーと誘われる(*≧∀≦*)ウレピー╰(*´︶`*)╯♡

二人の顔が小さすぎた( ̄▽ ̄)そして

お尻はブリンダ。セクシーすぎ(*≧∀≦*)

 

そして、ピラミッド╰(*´︶`*)╯

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204185724j:plain

ここ最近4年連続で来てるけど、

何度来ても圧巻。飽きない。

よし、登ろう!!!

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204185524j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204000633j:image

あっちは月のピラミッド。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204185844j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204190439j:plain

同じツアーに参加していた老夫婦。しばらく気づかず、傘裏返ったまま歩いてた。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204190924j:plain

月のピラミッドから太陽のピラミッドを望む。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170207172022j:image 

ソンブレロとスカル型のマグネット大量に買った、お土産屋のおばさん。私と背変わらない、顔が丸くて首がない。まさに私。私はきっと前世はメキシコ人だったに違いない。 

 

炎天下の中、2時間ちょっと滞在してメキシコシティーの中心へ戻ります。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204193035j:plain

車窓から撮ったベジャスアルテス宮殿。

 f:id:juquita-8py-icecream756:20170207172637j:image

帰りはあっとゆう間。日本が大好きだというベトナム出身アメリカ在住のハーちゃんと記念に☆

 

少しぶらついてからホテルに戻って、休憩してから夕飯を食べに行く。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204193335j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204193420j:plain

レストランの雰囲気も良く、マヤの血が濃いカマレロ(ウェイター)もよく働いてくれて最高だった!

プロピーナ(チップ)もはずんだ!!

旦那に初めてのメキシコでの料理を楽しんでもらいたくて何も考えずにどんどん頼んで

お腹が破裂しそうなくらい食べまくった。

これがまさか、翌日の悲劇をうむとも知らず。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2015 メキシコシティ

 10月4日(日)

 

待ちに待った旦那とのメキシコ新婚旅行。

 

旦那は中南米初上陸。カリブ海にも行きたいってことで今回はカンクンへ。

 

 

☆今回の予定☆(やはり、予定は単なる予定で思い通りには行かず、4日目が大変なことに。)

1日目 メキシコシティ

2日目 メキシコシティテオティワカン遺跡、グアダルーペ寺院

3日目 日帰りプエブラ

4日目 空路でカンクンへ(昼着)

5日目 バスでトゥルム遺跡&セノーテ日帰り

6日目 海でのんびり

7日目 海でのんびり〜飛行機の時間まで

8〜9日目 成田着

 

アエロメヒコでメキシコシティへ。

いつものようにアミーゴのArturoが空港にてお出迎え☆(アルトゥーロと言う友達だが、rの発音が苦手で噛んでしまうので、アウティーと呼ばせてもらっている。)

のはずが、アウティーいない。いつもなら

出口→アウティー→ハグの流れなのに( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

どうしよう。旦那は初めてのメキシコだし、カッコつけたかったのに。そう言えばアウティー言ってたよね。今日は未来の彼女候補の誕生日。そりゃそちらを優先するよね。いいんだ、いいんだよ…でもさ、連絡くらいしてよ(涙)

空港内を、ぐるぐる探す。

あと10分たっても会えなかったらタクシーでホテルに向かおう(涙)  

もう一度、空港内を行ったり来たり。

 

え…!?

いたし!!お出迎えでわんさかいるメキシコ人の群衆にいたし!

 

お互い目と鼻の先の距離で待っていたようだ。

アウティーは言う。

「飛行機の到着時間にはずっとここにいたよ。」

はっっ?!

私は一体何を見ていたんだ。こんなに待たせてごめんよ…そして、勝手に思い込んでごめん。

Lo siento mucho por haberte hecho esperar.....

(ロシエント ムーチョ ポル アベルテ エチョ エスペラル 待たせてほんとごめん!)

とにもかくにも、会えて良かった。

 

旦那は私が教えたスペイン語で挨拶♫

とゆうか、暗記させようとトイレに挨拶文貼っといた。

Hola! Soy Yoshi. Mucho gusto. Encantado de conoserle.

(オラ!ソイ ヨシ。ムーチョ グスト。エンカンタド デ コノセルレ。

こんにちは!ヨシです!初めまして。お会い出来て嬉しいです。)

よくできました☆

 

アウティーの車でセントロのホテルに出発。

途中、アウティーの彼女候補、コロンビア人のオレガちゃんをピックアップ。

彼女が誕生日で、しかも猫が好きと聞いていたから日本からちょっとしたプレゼントを用意しておいた。喜んでくれた❤︎それにしても猫はどの国でも可愛がられてるんだね、幸せ者だ。

ただ、私が「アウティー」と呼んでいるのが気になったようで、

あだ名の由来を説明しているアウティーに笑えた(笑)

旦那は英語もスペイン語もほとんどできないから緊張しているけど、

メキシコの建物のカラフルさや、信号待ちの時に、物売りが来るのにびっくりしているようだ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170125124024j:image

メキシコの落書きって、センスあるよなぁ〜

 

ホテルに到着。今回は歴史地区にある

NHセントロヒストリコ。ソカロまで歩いてすぐ!朝の5時から国旗掲揚も見られるらしいから、とても楽しみ♫

 

メキシコとコロンビアのお似合いカップルはこれからご飯食べようよと誘ってくれたけど、旦那はかなり疲れているのと、

せっかくの誕生日に邪魔はできん!と思って

またの機会にした(╹◡╹)

 

ホテルで少し休んでから

街を散策〜♫私はメキシコシティに最初に訪れたのは2008年。カナダ留学時、何故かメキシコ人の友達がたくさんできて、友達に会いに行ったのが最初。今回で4回目。2013年からは毎年きてるから見慣れた景色。

街に出ると、右も左も分からない

身長が180センチの旦那が小さく見えて面白かった(笑)私は142センチしかないのに。

 

メキシコシティと言えば、まず

カテドラルや国立宮殿のあるソカロ!

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204153459j:plain

f:id:juquita-8py-icecream756:20170125083202j:image

そして、テンプロマヨールへ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204153641j:plain

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20170125124240j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20170125124243j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204153914j:plain

 

帰り道、ペットボトルを逆さまにした花瓶?みたいのがあった。有効活用してるんだね、面白い。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170125083208j:image

 

お互い、飛行機でも良く眠れてないからかなり疲れていたけど、どうしてもコヨアカンのセントロに連れていきたくてメトロに乗り込んだ。いつもは友達に車か、バスで連れて行ってもらうけど、なんとなくバスは避けてメトロ。

本にはViveros駅から歩いて20分て書いてあるからなんとか行けるだろう。と思っていたのが間違いだった( ̄∀ ̄)

駅に着いたときはすでに太陽が沈みかけていて、少々焦りながらコヨアカン植物園の周りをぐるっと周ったら2ブロックくらい先にセントロがあるはずなのに、ぜんぜん分からない。道の名前も本と違う名前ばっか。人に聞きたいけど歩いてないし。旦那がまた違う日に行こうよ、って言ってるのをよそに無理やり歩き廻る。ダメだ。もう暗くなってきた。慣れてない道、人もほとんどいないところを歩くのは

危ないと思い、泣く泣く駅に戻る。

 

駅構内に、私を励ますように、謎の関取の宣伝広告。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170125125853j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20170125130031j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20170204154523j:plain

 

ソカロ駅到着。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170125125531j:image

メキシコはほんとカラフルで何でも写真撮りたくなっちゃうのだ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170125130016j:image

↑もう閉まってるけど、手書きってもの味があるなぁ。

 

夕飯。

人がたくさんいる店に入ってみた。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170125130203j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20170125130212j:image

サロンコロナって店。

味は……

 

夜10時頃のメキシコシティ歴史地区。

f:id:juquita-8py-icecream756:20170125130401j:image

特に物騒な感じもしなかった。

 

明日はcity discoveryのテオティワカン遺跡やグアダルーペのバスツアー!そしてその前に早起きしてソカロで国旗掲揚を見るのだ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2016 サカテカス日記③

11月22日(火)

 

いよいよ最終日。本日も快晴。

ありがたいことに11月16日にメキシコ上陸して最初の夜に小雨が一瞬降った以来、ずっと天気が良い。今夜19時30分頃のアエロメヒコでJapón ハポンへ帰る。残された時間、思い切り楽しもう!Tenemos que pasarlo muy bien! テネモスケパサールロムイビエン!楽しまなきゃ!

先ずは腹が減っては戦はできぬ。だから

ホテル内のレストランで朝食〜♫

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230171408j:image

ここキンタレアルホテルはもともとは闘牛場で、おそらく私が座っている席は何年も昔、観客席だっただろう。

 

席からの景色。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230171432j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161230173527j:image

 朝食は申し分ないほど美味しかった。

こんな高級感あふれるところで値段ちょいと気になったけど、コーヒーおかわり自由で1200円くらいだった!安っっっ!!!

周りにいる人達はみんな大人で(うちらも十分大人だけど)いかにもお金持ってそうなメキシコ人達。 周りからしたらうちらはどんなに見えたかしら。まさか親からお小遣いもらって来れた若僧に見えてる?(笑) 

 

腹ごしらえして、ホテル館内撮影!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230172638j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161230173032j:image f:id:juquita-8py-icecream756:20161230173051j:image

 

そして散策開始!

いつもはホテルを出て右へ、繁華街の方に向かっていくけど、

今日は左に行ってみよう。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230173743j:image

ダイナミックな水道橋は続く。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230173814j:image

ここらへんはほんとに生活感溢れる感じ。

地元の人のみって感じ。

 

ここで1つの出会いが。 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230174459p:image

トルティーヤ屋さん。メキシコ料理といえばトルティーヤに包まれた何か、で出される料理が一般的だけど、基盤となるトルティーヤをつくって販売してる!こりゃー珍しいと思い、撮影していいか、つたないスペイン語で伝えてみる。

私たちは日本から来ていて、メキシコの主食トルティーヤをつくっている店を見つけてとても興味津々だと。(←この日本語もつたないわ!)だから是非とも撮影させていただきたいのですが…

そしたら、奥さんが旦那に聞いてみるね!って。

奥さん伝えてくれてる。ありがとう!!

オッケーもらいました!!!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230175142p:imageご主人機械で隠れてて、寡黙な感じだったけど、うちらを見てにっこり笑ってくれて、いい人だった!!

ピンクの布みたいなやつの下から

トルティーヤがでてきます。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230175126j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161230175602j:image

ほんとに優しい夫婦プラス陽気な息子。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230175734j:image

しかも、できたてホヤホヤの、形作られたトルティーヤの試食までくれた!

本当に何から何までご親切にありがとうございました!

Muchas gracias por todo, son muy amables!! 

ムチャス グラシアス ポルトド ソンムイアマブレス!

別れを告げて、さらに歩く。

 

おっ!なんだか先に広場らしきものが見えてきた。

10mくらい先に、うちらを見てソワソワしてるカップルみつけた。

久々の感じ。私と友達は言葉を交わさなくとも感じ取っていた。きた。

「一緒に写真いいですか?」

もちろんだとも。

…その後、友達は言った。

「メキシコ来てからとりあえずうちらが行った全部の都市で写真撮られたよね。」

私「なんだかんだそうだよね〜」←謎。

 

パラソルの下で靴磨き。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230180631j:image

 

おじいちゃん達が、楽器持って打ち合わせ?してる(〃ω〃)可愛い❤︎

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230180639j:image

この広場の入り口で、警察官募集のブースがあって、そこにいたとてもかっこいい警察官がじっとうちらのこと見てる。ニコニコして。

後ろを振り返ってもまだ見てる。もー見てないないだろって思うとこでまた振り返る。見てる。あの警官私のこと絶対好きだとしよう❤︎話しかけてくればいいのになぁ、全く。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230181348j:image 

 

↓昨日、うちらは左の山から右の山のてっぺんまで登ったんだね。すごい!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230181629j:image

何も考えないで、ひたすら気になる方向へ進んでみる。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230181656j:image

ほんと可愛い街。

 

住宅街を抜けて、急な坂を登りきってみた。

きたァァァ〜線路!!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230183028j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230183036j:image

↑はるか向こうに見える岩はブーファの丘。

昨日うちらはあっちにいました。

そこから線路見えていたけど、ここだったんだね。

その時撮ったブーファの丘からの写真。

がこちら↓ 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230192726j:image

とてつもなく長く、ゆっくり走る電車。蛇みたいだ。

レアな風景見れて、ほんとラッキー!

 

この線路に出会えたので、それ以上先は進まずに、今度は来た道をレの字に行ってみよう。来た道を違う道から下ってみる。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230195227j:image

壁にマリア様。

 

坂を下り、また坂道を上っていくと、

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230195348j:image

教会で何やら人がたくさん集まっている!マリアッチもいるし。

何をやっていたのだろう。

それにしても日差しが強い。もうシミとかどうでもいいや。私は何年も前から、焼けた肌がもとにもどらない。黒くなり続けている。

もういい。焼けてもっと筋肉つけたい。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230195958j:image

壁一面に会社の広告かな?

 

本当に急な坂。その上こんな狭い道によく車3台通れるなーってくらい道が窮屈。車もすれすれ。私なら絶対事故るわ〜坂テカスでは車運転できない決定!

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230202354j:image

こんな素敵なフォトスポット発見。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230201836j:image

もうどこも絵になる街、サカテカスともお別れの時間が近づいて来ちゃった。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230202854j:image

このサカテカスの可愛いマップで、最後の目的地、サントドミンゴ教会の位置を確認。 

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230202508j:image

サントドミンゴ教会。開いてなかったけど、あの茶色いドアのほんの隙間から中を覗き込む。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230202657j:image

やっぱ日本は世界中で大人気なんだね!思わず写真撮っちゃった。こんなとこでまさか日本のイベントやってるなんてさ。嬉しいほんと♫

 

この後は

あのイケメン警察官の場所に戻りがてら、ホテルを出て、帰りの飛行機が待つ空港に向かおう。

帰りの空港までのタクシーのお兄ちゃん。

友達をやけに気に入って、ちゃんと前を見て運転してくれない。怖い。後ろに乗ってる友達を、口説きまくる。車のスピードを緩めて、

「日本に帰りたくないなら、僕とここで一緒に住まないか、ねぇ。どうする?!」

じっと、友達の目を見つめて口説く。どこまでが冗談なのか、本気なのか分からない。怖くなってきた。ほんとに進路方向を変えて、空港に行ってくれないそぶりもする。

このまま帰れなかったらどうしようと、こればかりは怖かった。友達ははっきり、メキシコは好きだけど、日本人が好きだと言った!

そこからは無事に空港に行けた(笑)

 

あっとゆうまのメキシコ珍道中。何もかも、抱きしめたくなる出来事。いろんな事がありすぎて、充実しすぎてまるで1ヶ月くらいいた気分。そのくらい中身が濃かった。

 

次はどこに行こうかな♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

Gracias, México!

またいつの日か、この地に来れることを楽しみにしてるよ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2016 サカテカス日記②のつづき

ブーファの丘へ、ロープウェイで行こうとしたうちら。しかし、来年の2月までリノベーションで動かないということがわかり、

どうやって行くか考える。

日なたぼっこしていたおじいちゃんはタクシーか歩きしかないね、と言っていたけど、タクシーはなんか怖い…。

うーん、歩こう!歩いて行くしかない!

前回も載せたけど、一応。あちらのてっぺん(左上の方)まで向かいます。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228195341j:image

この坂道だらけのサカテカス、坂テカスをさらに感じようじゃないか!!

今うちらはちょうど反対の丘の方にいるから

まずは中間地点のメイン通りまでこの坂道を下って行こう。そこからまた坂道をズンズン行って頂上、ブーファの丘へ行く。

果て、何時間くらいかかるんだろう??

 

中間地点から坂を行くと、

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228200025j:image

こんな素敵な落書きあったり。

やっぱ街中はカラフルな建物ばかりで どの道を歩いても新たな発見があって飽きない。

 

急な坂道が続く。もしここで後向きに転んだら、(大げさに言えば)雪だるまが転がるように歯止めがきかなくなるくらい急な坂道。

 

小さな教会の前に

杖をついてピンクの服を着たおばあちゃんと白黒の服をきたおばあちゃんが座ってた。

教会好きの友達が写真撮りまくってたら

おばあちゃんが入りなさい、と教会の扉を開けて案内してくれた。

この教会は何年前にできて…とかこの写真に写ってる人は私の姉で…とか

まだまだスペイン語のリスニングに慣れてない私。

簡単なことしか分からなかった(涙)

そして、これからブーファの丘に行くうちらに、安全祈願をしてくれたのだ★

坂道で息切れしちゃうから、ゆっくり登って

休み休み行くのじゃよ。

気をつけて。

 

ご親切に、どうもありがとうございます。

 

たまたま歩いた道に、小さな教会→

その時間におばあちゃん達→ブーファの丘に向かう途中のうちらに安全祈願

なんて素敵な事☆ これもロープウェイが普通に運行してたら体験できなかった事なんだ。

そう思うと嬉しくて泣きそうになる。

 

おばあちゃん達とアディオスして、さらに上へ。 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228211940j:image 

この大通りを横切る前に、通り沿いにコンクリートの家を建設中の男と目があった。まるでネズミが猫に出くわしたかのように、その男はビクッとして目を丸くする。

やはりアジア人、珍しいかい??

すると次々に男達が出てきて、じっとそこを通り過ぎるうちらを見てた。ずーっと見てた(笑)しばらく歩いて後ろ裏返っても見てた。

アイドルも息切らしてサカノボリマッセ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228214634j:image

写真の星マークらへんがテレフェリコ(ロープウェイ)の場所。そこからずいぶんと歩いてきたなぁ!ちょっと一休み。

日差しも強くて、暑くて半袖になりたいくらい。

だんだん疲れてきた。

この道をさらに進んで行く途中、木陰で休んでるテンガロンハットを被ったおっちゃんに話しかけられた。

 

テンガロン爺:"Hola! Está casada?"

エスタ カサーダ?結婚してますか?

私にはそう聞こえた。

あーまたか。しかもいきなりかい。またナンパか。うちらは一刻も早く、丘に行きたいし、めんどくさいなぁと思って聞こえなかったふりして、歩きながら

私: ¿Qué me dice usted?ケ メ ディセ ウステッ?

なんて言いました?

 

テンガロン爺: "Está cansada?"エスタ カンサーダ?疲れたー?

 

げ。恥ずかしっっっ!!!!

 

カサーダと

カンサーダ。

結婚してるか

疲れてるか

 

私、うぬぼれ女のとんだ勘違い野郎でした。

 

テンガロンのおじいちゃん。

ごめんね、

うちらあなたの国の人達から

モテすぎて、耳までおかしくなっちゃったみたい。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228221920j:image

サボテンの実?なんかメイドさんの帽子みたい。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228213241j:image

強〜い日差し!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228222028j:image

指のさす方向に上まだまだのぼって行きます。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228222139j:image

休憩がてら撮影会。

やっぱサボテン好きだわ〜╰(*´︶`*)╯♡

 

だんだんゴールが見えてきて、

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228224708j:image

あのアーチのとこがゴール!!

やっと到着!なんだかんだで1時間半くらいで着いた!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228224356j:image

なんとも言えぬ景色。

ピンクシティ、サカテカス。雲が近い。ほんと来てよかった。初めはあんな丘の上まで歩きで登るの、無理かも…って思ってたけど無事に怪我なく登れた!

おばあちゃん達が安全祈願してくれたおかげかも(๑>◡<๑)

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228224221j:image

ありがとーサカテカスー!!!!!!

とサボテンに向かって叫ぶ。

私、メキシコがほんと好きだ。幸せだ。感無量。メキシコ来てから、嫌なことひとつない。ストレスフリー、最高!Viva México!

Gracias, México!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228225500j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228225715j:image

ゆ〜たいりだつぅ♫(幽体離脱

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228230303j:image

可愛いピンクの石でできた建物。

みんな名前書いてる。

うちらも書こう。今朝拾ったピンクの石ころで。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228230421j:image

ブーファの丘に別れを告げる。

 

夕飯は

友達が昨日夜な夜な疲れているのに探してくれていたレストランに連れてってくれた。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228230750j:image

↑こちら、レストランです。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228232840j:image

2階のテラス席。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228232902j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161228232812j:image

美術館、博物館みたいなレストラン。メキシコの名産品に囲まれてご飯を食べれます。

こんなすごいとこ見つけてくれて、

ほんとにありがとう!!

しかもさ、

この旅のガイドやってくれたからとか言って、

サプライズでプレゼントくれるし!!!

プエブラで内緒に買ってくれてたみたいで、私にバレないように店員さんとグルになっていたらしい。あの時だ。ハァァァ。私はほんとに、心から素晴らしいと思える友がいて幸せだ。

感謝しきれません。(涙)

前回一緒に行ったオアハカでも

サプライズしてくれたよね、その時にもらったイアリング、今日つけてる。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228231324j:image

この子にはいつも泣かされる。

 

本当にありがとう☆★

 

食べ終わってから、とてもロマンチックで

見ものだとゆうサカテカスの夜の街を歩いてみやげ探し。

古本や古い映画のポスター?!みたいやつが売っている少し古そうなお店を発見。

奥に、まるで映画に出て来そうなベレー帽のおじいちゃんが、座っていました。もう何年やってるんだろ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228233209j:image

イケメンなままおじいちゃんになったパターンね、きっと☆

 

メイン通りの夜景。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228231717j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161228231745j:image

 

確かに綺麗だった!!

だけど、写真だと伝わらない…一眼レフとかじゃないと難しいのかな…(−_−;)

 

ホテルに帰ってから、

ど真ん中に行って撮影。最後の夜…

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228232129j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228232347j:image

明日はガラス戸の向こうにあるレストランで

朝食をとろう☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2016 サカテカス日記②

11月21日(月)

 

サカテカス2日目。

いつもより結構眠れたけど、頭が少し痛いぞ。これは高山病とゆうことにしよう。

大丈夫。

 

ホテルを出発!

Hoy hace buen tiempo!

オイ アセ ブエン ティエンポ!今日も快晴じゃ!

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227122227j:image

どの場所でも写真撮りたくなる!フォトジェニックなプレイスばっかりでございます!

とりあえず、朝食食べに行こう!Comemos el desayuno entonces! コメモセルデサユーノ エントンセス!

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227122737j:image

↑観光案内所でもらったサカテカス街歩きマップ。開いたらこんな感じ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227123407j:image

このレスタウランテの名前はVIPS。

メキシコでよく見かけるけど、これはメキシコのココス、みたいなもんなのかな。

そう言えば、観光案内所に行った時、観光客の名前や出身地を書く名簿があって、うちらも書いたけど

みんなメキシコ国内からで交通手段はバスがほとんどだった。

この地に名前を残せて嬉しいなり☆★

 

☆★☆今日の予定 (itenario de hoy)★☆★

1. エデン鉱坑

2. ブーファの丘(ロープウェイに乗って)

3. 昨日歩いてないとこの通りを歩く

 

途中の景色。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227124224j:image

公園発見。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227124631j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161227124635j:image

ここで、友達T、う◯こ踏みました。

かわいそうに…また旅は始まったばかりなのに(笑)

爆笑しちゃってごめんね(笑)(笑)

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227124310j:image

↑あ、キオスコ!この写真のガゼボのこと、キオスコって言うんだってさ。日本にもある、キオスクの売店のことも、
キオスコだってさ。メキシコシティのアミーゴが教えてくれたよ(*´꒳`*)

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227125032j:image

この庭園を抜けたら長い階段があって、病院みたいな施設があった。さらに抜けたらだんだん坂道がきつくなってきた。

あ!Mina del Edén の看板。もうすぐエデン鉱坑!さらに坂道がきつくなる。

ついた!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227125822j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161227125853j:image

トロッコで鉱坑に入れるから面白そうと思ったけど、

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227130732j:image

人がいっぱい!チケット売り場から混んでる!!!人気なんだねʕʘ‿ʘʔ

時間もかかりそうだから写真だけ撮って諦めました。そこからさらに坂道を上がって、

サカテカスの街を見下ろしながら

ブーファの丘へ行けるロープウェイを目指します!

なんだかはぁはぁ息苦しくなっててきたぞ。

ちょっと休もう。標高2500mの街、サカテカス。坂てかす。恐るべし。日頃からジョギングをし、中学の時は陸上部で短距離と砲丸投げをやっていた私は体力に自信があったがやはり

自然には勝てない。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227130518j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161227130634j:image

一休みがてら、たくさんいたサボテン達と撮影会してたらエデン鉱坑の職員?みたいな人が、「ここは従業員の敷地なんだよね〜」とやんわり。そういやおじちゃんの存在、なんとなく気づいてたけど、うちらが楽しそうに写真撮りまくってたから空気読んでくれてたんだね。

その優しさにグラシアス(*´꒳`*)

『ここは標高が高くて息が切れてます。でも楽しい、景色もいいし、メキシコの人みんな親切だし、カラフルだし…』伝わったかなこの気持ち。おじちゃんバイバイ アディオース!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227132258j:image

おじちゃんオレンジの人。あそこの敷地でうちらは遊んでました。

階段がまだまだ続きます。

 

住宅街を通りながらまだまだ歩きます。飽きない。歩いているのが楽しい。

海外旅行来ると、ご飯食べるより、いろんな建物を、景色を、色を見たいからとにかく歩き回る。そして毎度同じ事を言う。

「万歩計、持ってくればよかった。」 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227132823j:image

建物と建物の間の細い道の先に、

素敵な景色(๑>◡<๑)

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227132831j:image

かなり上がってきたけど、

もう少し歩く。

このあたりは高級住宅街系かな?車はピカピカで、日本車をよく見かける。家も大きめ。

道行く人は

なんでこんなところにアジア人。ってな感じで、ジロジロ。うちらは迷路みたいな住宅街をトコトコ。

途中、あのサカテカスにも細かい通り名までは載ってないから分からなくて ブーファの丘のロープウェイ、Teleféricoテレフェリコはどこか聞いたり。

そんな出会いも、軽い高山病になってることも、何もかもが楽しいこの旅。

 

着いた!テレフェリコ!

ちょっと待って!なんか人いない。

先行って様子見て来る。

 

ガーーーーーーーーン。

 

やってない。リノベーション、来年の2月まで。

 

うけるーーーー(笑)

近くで1人。ひなたぼっこしてたおじいちゃんに聞いてみよう。ほんとなのか。

ほんとだ。残念。¡Qué pena! ケ ペナ!

ロープウェイに乗って、ピンクシティを見たかった。でも、これはメッセージだ。次はロープウェイに乗りに、またサカテカスにきてね。と。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227141032j:image木の下のおじいちゃん。ありがとう。

 メッセージと言えば、 

また去年を思い出す…

去年の10月初旬、私は旦那とメキシコシティから日帰りでプエブラに行こうとしていました。

その前日に、灼熱の太陽を浴びながらテオティワカンを観光。

その夜、旦那は初めてのメキシコだったので、ここぞとばかりに様々なメキシコ料理を頼む。頼みすぎたことに、後から気づいた。残すの勿体無いからと、旦那と私は

ほとんど残さず食べた。

次の日の朝、旦那は顔が真っ赤で寒気がする、お腹が痛い。

すると私もなんだかお腹の調子が悪い。

旦那はおそらく、炎天下の中、帽子をかぶらずテオティワカン観光。私は疲れているところ、普段の10倍以上食べたから、お腹がおかしくなった。と推測。

トイレ行っても、何分か後にはまたお腹痛くなる。いや、もしかしたら昼に行ったレストランの冷製スープ(謎の味がした)のせい?!

とにかく2人ともすぐトイレ行きたくなる。

プエブラまではバスで2時間半。

こんな状態では無理そう。

私はこの旅を機に

メキシコはしばらく行かないだろうと思っていたので行ったことのないプエブラにはどうしても行きたかった。新婚旅行なのに。旦那といろんなメキシコを発見したかったのに。

残念だけど、

2人のためにも長距離バスでの観光は諦めた。

そして、少しでもメキシコを知ってもらおうと、メキシコシティから出ずに

地元の人たちしか乗らない路線バス、通称カミオンと、メトロバスに乗る体験をしようと決めた。

こうして

2つ前のブログ【メキシコシティ日記】の中にある、去年のメトロバス事件の悪夢へと続いたのである。(笑)

でもこれは結果的に今回のプエブラ、うちらのモテ期に繋がったのだ。

全てのことには意味があるんだ!

 

また来るぜ!テレフェリコ!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227141421j:image

さてどうする!?

向こう岸に見えるブーファの丘まで、どうやって行こう。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227141740j:image

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2016 サカテカス日記①

11月20日(日)

 朝4時起きでせっせと身支度、5時30分にはホテルを出て空港へ。

サカテカスへの便は1日に3便しか飛んでないのでやっぱここは一番に出る便を予約しといた。

朝7:40発の飛行機。

すでにhay mucha gente en el aeropuerto~アイムチャヘンテ エネル アエロプエルト!

空港にはすでにたくさん人がいるー!

朝早くからみんなどこに行くのかなぁ〜と考えながら、飛行機に乗り込む。

2時間弱のフライトであっとゆうまにサカテカスへ!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225104610j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225104634j:image

タクシーに乗り込んで、いざセントロ中心部のホテルへ!

……やば!!これってどう見ても、線路だよねぇ、だよねぇ? 前回も申し上げましたが、鉄道関係で働いてる私は電車に興味がございまして、線路に出会うだけでも興奮してしまいます。私は聞きました。タクシーのおじちゃんに

この線路はどこからどこまで繋がっていて、1日に何本出るのかと…おじちゃん、私を何者だと思ったかな。

まさかメキシコ、サカテカスに電車が走ってるとはつゆ知らず。出会えてよかった(*´꒳`*)

 

着きました。Aquí estamos! アキ エスタモス!

Quinta Real (キンタレアル)とゆう名のhotelスペイン語ではオテル。

17世紀ごろの闘牛場を改装した素敵なホテル!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225105411j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225110700j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225110503j:image

水道橋と、青空と、緑と、赤と、水道橋からのぞく木々と。すべてが絵になる!

 

今まで30年程生きてきたけど、こんな高級感あふれるオテル初めて!一緒に来てくれた友達にグラシアス!行かせてくれた旦那にグラシアス!ありがとう★

Estoy muy feliz!!!!!! エストイ ムイ フェリス!ちょー幸せ╰(*´︶`*)╯♡

全室マスタースイート、早く部屋に行きたいけど、チェックインは午後。

しばらく楽しみはお預け。うちらの想い出が詰まったスーツケースもお預け。あ、韻ふめた(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

なんだか急に頭がぼーっとして来た。

忘れてたけど、うちら昨日2時間半くらいしか寝てない、そして、ここサカテカスは標高2500m。もしや高山病?

少しロビーで休んでから、街にくりだす!

明日はdía de revolución ディア デ レボルシオ革命記念日だけど、今日日曜日だから何かしらやってるなーと思いもあり、このあたりの日程も意識してサカテカスに来たうちら。

1914年のメキシコ革命の舞台にもなったサカテカス

 

あれ…?なんだかガヤガヤ ガヤガヤ

またしても、hay mucha gente en todas las calles.アイムチャヘンテエン トダス ラス カジェス!道中人がいっぱい!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225111025j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225111650j:image

やってるー!!!パレードやってるー!!!

 

本当にありがとう!メキシコ!

こんなすごいの見れて!Estoy emocionada. エストイ エモシオナダ。感動(涙)

何も言葉を交わさず、ひたすら目の前のパレードに釘付けな、私達。

あ、almuerzo アルムエルソ 昼ごはん食べてないね。近くにトスターダス売ってる屋台あった!1つ頼む。うちらのやりとり、周りのみんな、子供と大人もじっと見てる。ここもアジア人、いないのか。見られるの、ほんともう慣れた。うちらはアイドルだから。アイドルもメキシコ料理、食べるのよ? 分かったかしら?

 

パレードずっと続いてるけど、後ろの方で、チキータ(小さい)私はここぞとばかりふくらはぎの筋肉を膨らませ、背伸びをして出来る限り携帯を上にかかげて写真やムービーを撮りまくる。そしたらラッキーなことに今度は道順を変えたのか、うちらサイドにパレードの先頭が流れて来た!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225113212j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225113318j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225113532p:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225114201p:image

年に一度しかない、革命記念日パレード、見れてほんと良かった!!!

にしても、メキシコ人の女性警察官、美人ぞろい。

 

この後も、しばらく続いて

消防や、病院で働く人たちによるちょっとした劇?みたいなのも見れました!

 

13時位にパレード終了。

サカテカスの街歩き開始!

 

サカテカスは別名ピンクシティと呼ばれていて、建物がピンクがかっているのだ。なんでかって、この地方の砂岩が赤みを帯びているためなんだって。

今日は2人とも頭が働いてないから

とにかく街を歩こう、観光名所とかは明日以降で!とゆうことになった!

メイン通り、Hidalgo イダルゴ通り。ʕʘ‿ʘʔ

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225114840j:image

メキシコのコンビニといえば、oxxo オクソ!

オクソもサカテカス調╰(*´︶`*)╯♡可愛い。全ての建物が可愛すぎる。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225115101j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225115153j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225115226j:image

 

カテドラルの前でひと休み。

そりゃーパフォーマンスの人も休むよね。

なんせ標高高いから日差し強い!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225115242j:image

 

さらに歩きまーす。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225115434j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225115446j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225115457j:image

ほんとにピンクだ!

可愛い街。

さっき、あまり食べてないから

適当なとこ見つけてご飯食べよ!f:id:juquita-8py-icecream756:20161225115634j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225120049j:image

内装がカラフル…に連れられ、

El PUEBLITO とゆうrestauranteレスタウランテに入った!

Hemos descansado por largo tiempo.

エスタモス デスカンサド ポル ラルゴ ティエンポ。しばらく休憩。

 

朝の4時から走り続けて、すでに夕方4時ごろ。

 

ご飯食べてホットチョコレート飲んで充電完了!

 

さらに歩きます。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225120125j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225120138j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225120152j:image

 

 

↓papel picadoパペルピカードと呼ばれる

飾り物、可愛い!

メイン通りから離れた住宅街。

Feliz Navidadフェリス ナビダッって描いてあった!

メリークリスマスの意味だよん。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225120209j:image

 

だんだん暗くなってきた。

ここサカテカス

坂テカス。って書きたいくらい坂が多い。

年寄りの人とか足悪い人は大変だろうな。足腰鍛えられそうだけど。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225121751j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225121816j:image 

おばあちゃんいた。ゆっくり歩いてた。f:id:juquita-8py-icecream756:20161225120524j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225120544j:image

 

なんかいろんなとこ歩いてたら

夜になっちゃった。

いい感じ。

預けといた楽しみをもらいに、

オテルに帰ろう(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

夜景もお見事。ちょっとぼやけた。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225120759j:image

 

出タァァァァ!

マスタースイート!

じゃじゃーーん!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225120723j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225121008j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225121636j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225121705j:image

部屋から続く中庭。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225121019j:image

 今日は早めに寝て

疲れをとって

明日の観光に備えよう╰(*´︶`*)╯♡