読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jukitaのブログ

大好きなメキシコの旅88%、日本での生活12%を綴ります

メキシコ日記2016 サカテカス日記③

11月22日(火)

 

いよいよ最終日。本日も快晴。

ありがたいことに11月16日にメキシコ上陸して最初の夜に小雨が一瞬降った以来、ずっと天気が良い。今夜19時30分頃のアエロメヒコでJapón ハポンへ帰る。残された時間、思い切り楽しもう!Tenemos que pasarlo muy bien! テネモスケパサールロムイビエン!楽しまなきゃ!

先ずは腹が減っては戦はできぬ。だから

ホテル内のレストランで朝食〜♫

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230171408j:image

ここキンタレアルホテルはもともとは闘牛場で、おそらく私が座っている席は何年も昔、観客席だっただろう。

 

席からの景色。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230171432j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161230173527j:image

 朝食は申し分ないほど美味しかった。

こんな高級感あふれるところで値段ちょいと気になったけど、コーヒーおかわり自由で1200円くらいだった!安っっっ!!!

周りにいる人達はみんな大人で(うちらも十分大人だけど)いかにもお金持ってそうなメキシコ人達。 周りからしたらうちらはどんなに見えたかしら。まさか親からお小遣いもらって来れた若僧に見えてる?(笑) 

 

腹ごしらえして、ホテル館内撮影!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230172638j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161230173032j:image f:id:juquita-8py-icecream756:20161230173051j:image

 

そして散策開始!

いつもはホテルを出て右へ、繁華街の方に向かっていくけど、

今日は左に行ってみよう。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230173743j:image

ダイナミックな水道橋は続く。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230173814j:image

ここらへんはほんとに生活感溢れる感じ。

地元の人のみって感じ。

 

ここで1つの出会いが。 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230174459p:image

トルティーヤ屋さん。メキシコ料理といえばトルティーヤに包まれた何か、で出される料理が一般的だけど、基盤となるトルティーヤをつくって販売してる!こりゃー珍しいと思い、撮影していいか、つたないスペイン語で伝えてみる。

私たちは日本から来ていて、メキシコの主食トルティーヤをつくっている店を見つけてとても興味津々だと。(←この日本語もつたないわ!)だから是非とも撮影させていただきたいのですが…

そしたら、奥さんが旦那に聞いてみるね!って。

奥さん伝えてくれてる。ありがとう!!

オッケーもらいました!!!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230175142p:imageご主人機械で隠れてて、寡黙な感じだったけど、うちらを見てにっこり笑ってくれて、いい人だった!!

ピンクの布みたいなやつの下から

トルティーヤがでてきます。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230175126j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161230175602j:image

ほんとに優しい夫婦プラス陽気な息子。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230175734j:image

しかも、できたてホヤホヤの、形作られたトルティーヤの試食までくれた!

本当に何から何までご親切にありがとうございました!

Muchas gracias por todo, son muy amables!! 

ムチャス グラシアス ポルトド ソンムイアマブレス!

別れを告げて、さらに歩く。

 

おっ!なんだか先に広場らしきものが見えてきた。

10mくらい先に、うちらを見てソワソワしてるカップルみつけた。

久々の感じ。私と友達は言葉を交わさなくとも感じ取っていた。きた。

「一緒に写真いいですか?」

もちろんだとも。

…その後、友達は言った。

「メキシコ来てからとりあえずうちらが行った全部の都市で写真撮られたよね。」

私「なんだかんだそうだよね〜」←謎。

 

パラソルの下で靴磨き。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230180631j:image

 

おじいちゃん達が、楽器持って打ち合わせ?してる(〃ω〃)可愛い❤︎

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230180639j:image

この広場の入り口で、警察官募集のブースがあって、そこにいたとてもかっこいい警察官がじっとうちらのこと見てる。ニコニコして。

後ろを振り返ってもまだ見てる。もー見てないないだろって思うとこでまた振り返る。見てる。あの警官私のこと絶対好きだとしよう❤︎話しかけてくればいいのになぁ、全く。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230181348j:image 

 

↓昨日、うちらは左の山から右の山のてっぺんまで登ったんだね。すごい!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230181629j:image

何も考えないで、ひたすら気になる方向へ進んでみる。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230181656j:image

ほんと可愛い街。

 

住宅街を抜けて、急な坂を登りきってみた。

きたァァァ〜線路!!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230183028j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230183036j:image

↑はるか向こうに見える岩はブーファの丘。

昨日うちらはあっちにいました。

そこから線路見えていたけど、ここだったんだね。

その時撮ったブーファの丘からの写真。

がこちら↓ 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230192726j:image

とてつもなく長く、ゆっくり走る電車。蛇みたいだ。

レアな風景見れて、ほんとラッキー!

 

この線路に出会えたので、それ以上先は進まずに、今度は来た道をレの字に行ってみよう。来た道を違う道から下ってみる。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230195227j:image

壁にマリア様。

 

坂を下り、また坂道を上っていくと、

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230195348j:image

教会で何やら人がたくさん集まっている!マリアッチもいるし。

何をやっていたのだろう。

それにしても日差しが強い。もうシミとかどうでもいいや。私は何年も前から、焼けた肌がもとにもどらない。黒くなり続けている。

もういい。焼けてもっと筋肉つけたい。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230195958j:image

壁一面に会社の広告かな?

 

本当に急な坂。その上こんな狭い道によく車3台通れるなーってくらい道が窮屈。車もすれすれ。私なら絶対事故るわ〜坂テカスでは車運転できない決定!

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230202354j:image

こんな素敵なフォトスポット発見。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230201836j:image

もうどこも絵になる街、サカテカスともお別れの時間が近づいて来ちゃった。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230202854j:image

このサカテカスの可愛いマップで、最後の目的地、サントドミンゴ教会の位置を確認。 

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230202508j:image

サントドミンゴ教会。開いてなかったけど、あの茶色いドアのほんの隙間から中を覗き込む。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161230202657j:image

やっぱ日本は世界中で大人気なんだね!思わず写真撮っちゃった。こんなとこでまさか日本のイベントやってるなんてさ。嬉しいほんと♫

 

この後は

あのイケメン警察官の場所に戻りがてら、ホテルを出て、帰りの飛行機が待つ空港に向かおう。

帰りの空港までのタクシーのお兄ちゃん。

友達をやけに気に入って、ちゃんと前を見て運転してくれない。怖い。後ろに乗ってる友達を、口説きまくる。車のスピードを緩めて、

「日本に帰りたくないなら、僕とここで一緒に住まないか、ねぇ。どうする?!」

じっと、友達の目を見つめて口説く。どこまでが冗談なのか、本気なのか分からない。怖くなってきた。ほんとに進路方向を変えて、空港に行ってくれないそぶりもする。

このまま帰れなかったらどうしようと、こればかりは怖かった。友達ははっきり、メキシコは好きだけど、日本人が好きだと言った!

そこからは無事に空港に行けた(笑)

 

あっとゆうまのメキシコ珍道中。何もかも、抱きしめたくなる出来事。いろんな事がありすぎて、充実しすぎてまるで1ヶ月くらいいた気分。そのくらい中身が濃かった。

 

次はどこに行こうかな♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

Gracias, México!

またいつの日か、この地に来れることを楽しみにしてるよ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2016 サカテカス日記②のつづき

ブーファの丘へ、ロープウェイで行こうとしたうちら。しかし、来年の2月までリノベーションで動かないということがわかり、

どうやって行くか考える。

日なたぼっこしていたおじいちゃんはタクシーか歩きしかないね、と言っていたけど、タクシーはなんか怖い…。

うーん、歩こう!歩いて行くしかない!

前回も載せたけど、一応。あちらのてっぺん(左上の方)まで向かいます。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228195341j:image

この坂道だらけのサカテカス、坂テカスをさらに感じようじゃないか!!

今うちらはちょうど反対の丘の方にいるから

まずは中間地点のメイン通りまでこの坂道を下って行こう。そこからまた坂道をズンズン行って頂上、ブーファの丘へ行く。

果て、何時間くらいかかるんだろう??

 

中間地点から坂を行くと、

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228200025j:image

こんな素敵な落書きあったり。

やっぱ街中はカラフルな建物ばかりで どの道を歩いても新たな発見があって飽きない。

 

急な坂道が続く。もしここで後向きに転んだら、(大げさに言えば)雪だるまが転がるように歯止めがきかなくなるくらい急な坂道。

 

小さな教会の前に

杖をついてピンクの服を着たおばあちゃんと白黒の服をきたおばあちゃんが座ってた。

教会好きの友達が写真撮りまくってたら

おばあちゃんが入りなさい、と教会の扉を開けて案内してくれた。

この教会は何年前にできて…とかこの写真に写ってる人は私の姉で…とか

まだまだスペイン語のリスニングに慣れてない私。

簡単なことしか分からなかった(涙)

そして、これからブーファの丘に行くうちらに、安全祈願をしてくれたのだ★

坂道で息切れしちゃうから、ゆっくり登って

休み休み行くのじゃよ。

気をつけて。

 

ご親切に、どうもありがとうございます。

 

たまたま歩いた道に、小さな教会→

その時間におばあちゃん達→ブーファの丘に向かう途中のうちらに安全祈願

なんて素敵な事☆ これもロープウェイが普通に運行してたら体験できなかった事なんだ。

そう思うと嬉しくて泣きそうになる。

 

おばあちゃん達とアディオスして、さらに上へ。 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228211940j:image 

この大通りを横切る前に、通り沿いにコンクリートの家を建設中の男と目があった。まるでネズミが猫に出くわしたかのように、その男はビクッとして目を丸くする。

やはりアジア人、珍しいかい??

すると次々に男達が出てきて、じっとそこを通り過ぎるうちらを見てた。ずーっと見てた(笑)しばらく歩いて後ろ裏返っても見てた。

アイドルも息切らしてサカノボリマッセ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228214634j:image

写真の星マークらへんがテレフェリコ(ロープウェイ)の場所。そこからずいぶんと歩いてきたなぁ!ちょっと一休み。

日差しも強くて、暑くて半袖になりたいくらい。

だんだん疲れてきた。

この道をさらに進んで行く途中、木陰で休んでるテンガロンハットを被ったおっちゃんに話しかけられた。

 

テンガロン爺:"Hola! Está casada?"

エスタ カサーダ?結婚してますか?

私にはそう聞こえた。

あーまたか。しかもいきなりかい。またナンパか。うちらは一刻も早く、丘に行きたいし、めんどくさいなぁと思って聞こえなかったふりして、歩きながら

私: ¿Qué me dice usted?ケ メ ディセ ウステッ?

なんて言いました?

 

テンガロン爺: "Está cansada?"エスタ カンサーダ?疲れたー?

 

げ。恥ずかしっっっ!!!!

 

カサーダと

カンサーダ。

結婚してるか

疲れてるか

 

私、うぬぼれ女のとんだ勘違い野郎でした。

 

テンガロンのおじいちゃん。

ごめんね、

うちらあなたの国の人達から

モテすぎて、耳までおかしくなっちゃったみたい。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228221920j:image

サボテンの実?なんかメイドさんの帽子みたい。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228213241j:image

強〜い日差し!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228222028j:image

指のさす方向に上まだまだのぼって行きます。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228222139j:image

休憩がてら撮影会。

やっぱサボテン好きだわ〜╰(*´︶`*)╯♡

 

だんだんゴールが見えてきて、

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228224708j:image

あのアーチのとこがゴール!!

やっと到着!なんだかんだで1時間半くらいで着いた!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228224356j:image

なんとも言えぬ景色。

ピンクシティ、サカテカス。雲が近い。ほんと来てよかった。初めはあんな丘の上まで歩きで登るの、無理かも…って思ってたけど無事に怪我なく登れた!

おばあちゃん達が安全祈願してくれたおかげかも(๑>◡<๑)

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228224221j:image

ありがとーサカテカスー!!!!!!

とサボテンに向かって叫ぶ。

私、メキシコがほんと好きだ。幸せだ。感無量。メキシコ来てから、嫌なことひとつない。ストレスフリー、最高!Viva México!

Gracias, México!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228225500j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228225715j:image

ゆ〜たいりだつぅ♫(幽体離脱

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228230303j:image

可愛いピンクの石でできた建物。

みんな名前書いてる。

うちらも書こう。今朝拾ったピンクの石ころで。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228230421j:image

ブーファの丘に別れを告げる。

 

夕飯は

友達が昨日夜な夜な疲れているのに探してくれていたレストランに連れてってくれた。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228230750j:image

↑こちら、レストランです。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228232840j:image

2階のテラス席。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228232902j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161228232812j:image

美術館、博物館みたいなレストラン。メキシコの名産品に囲まれてご飯を食べれます。

こんなすごいとこ見つけてくれて、

ほんとにありがとう!!

しかもさ、

この旅のガイドやってくれたからとか言って、

サプライズでプレゼントくれるし!!!

プエブラで内緒に買ってくれてたみたいで、私にバレないように店員さんとグルになっていたらしい。あの時だ。ハァァァ。私はほんとに、心から素晴らしいと思える友がいて幸せだ。

感謝しきれません。(涙)

前回一緒に行ったオアハカでも

サプライズしてくれたよね、その時にもらったイアリング、今日つけてる。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228231324j:image

この子にはいつも泣かされる。

 

本当にありがとう☆★

 

食べ終わってから、とてもロマンチックで

見ものだとゆうサカテカスの夜の街を歩いてみやげ探し。

古本や古い映画のポスター?!みたいやつが売っている少し古そうなお店を発見。

奥に、まるで映画に出て来そうなベレー帽のおじいちゃんが、座っていました。もう何年やってるんだろ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228233209j:image

イケメンなままおじいちゃんになったパターンね、きっと☆

 

メイン通りの夜景。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228231717j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161228231745j:image

 

確かに綺麗だった!!

だけど、写真だと伝わらない…一眼レフとかじゃないと難しいのかな…(−_−;)

 

ホテルに帰ってから、

ど真ん中に行って撮影。最後の夜…

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228232129j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20161228232347j:image

明日はガラス戸の向こうにあるレストランで

朝食をとろう☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2016 サカテカス日記②

11月21日(月)

 

サカテカス2日目。

いつもより結構眠れたけど、頭が少し痛いぞ。これは高山病とゆうことにしよう。

大丈夫。

 

ホテルを出発!

Hoy hace buen tiempo!

オイ アセ ブエン ティエンポ!今日も快晴じゃ!

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227122227j:image

どの場所でも写真撮りたくなる!フォトジェニックなプレイスばっかりでございます!

とりあえず、朝食食べに行こう!Comemos el desayuno entonces! コメモセルデサユーノ エントンセス!

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227122737j:image

↑観光案内所でもらったサカテカス街歩きマップ。開いたらこんな感じ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227123407j:image

このレスタウランテの名前はVIPS。

メキシコでよく見かけるけど、これはメキシコのココス、みたいなもんなのかな。

そう言えば、観光案内所に行った時、観光客の名前や出身地を書く名簿があって、うちらも書いたけど

みんなメキシコ国内からで交通手段はバスがほとんどだった。

この地に名前を残せて嬉しいなり☆★

 

☆★☆今日の予定 (itenario de hoy)★☆★

1. エデン鉱坑

2. ブーファの丘(ロープウェイに乗って)

3. 昨日歩いてないとこの通りを歩く

 

途中の景色。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227124224j:image

公園発見。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227124631j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161227124635j:image

ここで、友達T、う◯こ踏みました。

かわいそうに…また旅は始まったばかりなのに(笑)

爆笑しちゃってごめんね(笑)(笑)

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227124310j:image

↑あ、キオスコ!この写真のガゼボのこと、キオスコって言うんだってさ。日本にもある、キオスクの売店のことも、
キオスコだってさ。メキシコシティのアミーゴが教えてくれたよ(*´꒳`*)

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227125032j:image

この庭園を抜けたら長い階段があって、病院みたいな施設があった。さらに抜けたらだんだん坂道がきつくなってきた。

あ!Mina del Edén の看板。もうすぐエデン鉱坑!さらに坂道がきつくなる。

ついた!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227125822j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161227125853j:image

トロッコで鉱坑に入れるから面白そうと思ったけど、

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227130732j:image

人がいっぱい!チケット売り場から混んでる!!!人気なんだねʕʘ‿ʘʔ

時間もかかりそうだから写真だけ撮って諦めました。そこからさらに坂道を上がって、

サカテカスの街を見下ろしながら

ブーファの丘へ行けるロープウェイを目指します!

なんだかはぁはぁ息苦しくなっててきたぞ。

ちょっと休もう。標高2500mの街、サカテカス。坂てかす。恐るべし。日頃からジョギングをし、中学の時は陸上部で短距離と砲丸投げをやっていた私は体力に自信があったがやはり

自然には勝てない。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227130518j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161227130634j:image

一休みがてら、たくさんいたサボテン達と撮影会してたらエデン鉱坑の職員?みたいな人が、「ここは従業員の敷地なんだよね〜」とやんわり。そういやおじちゃんの存在、なんとなく気づいてたけど、うちらが楽しそうに写真撮りまくってたから空気読んでくれてたんだね。

その優しさにグラシアス(*´꒳`*)

『ここは標高が高くて息が切れてます。でも楽しい、景色もいいし、メキシコの人みんな親切だし、カラフルだし…』伝わったかなこの気持ち。おじちゃんバイバイ アディオース!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227132258j:image

おじちゃんオレンジの人。あそこの敷地でうちらは遊んでました。

階段がまだまだ続きます。

 

住宅街を通りながらまだまだ歩きます。飽きない。歩いているのが楽しい。

海外旅行来ると、ご飯食べるより、いろんな建物を、景色を、色を見たいからとにかく歩き回る。そして毎度同じ事を言う。

「万歩計、持ってくればよかった。」 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227132823j:image

建物と建物の間の細い道の先に、

素敵な景色(๑>◡<๑)

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227132831j:image

かなり上がってきたけど、

もう少し歩く。

このあたりは高級住宅街系かな?車はピカピカで、日本車をよく見かける。家も大きめ。

道行く人は

なんでこんなところにアジア人。ってな感じで、ジロジロ。うちらは迷路みたいな住宅街をトコトコ。

途中、あのサカテカスにも細かい通り名までは載ってないから分からなくて ブーファの丘のロープウェイ、Teleféricoテレフェリコはどこか聞いたり。

そんな出会いも、軽い高山病になってることも、何もかもが楽しいこの旅。

 

着いた!テレフェリコ!

ちょっと待って!なんか人いない。

先行って様子見て来る。

 

ガーーーーーーーーン。

 

やってない。リノベーション、来年の2月まで。

 

うけるーーーー(笑)

近くで1人。ひなたぼっこしてたおじいちゃんに聞いてみよう。ほんとなのか。

ほんとだ。残念。¡Qué pena! ケ ペナ!

ロープウェイに乗って、ピンクシティを見たかった。でも、これはメッセージだ。次はロープウェイに乗りに、またサカテカスにきてね。と。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227141032j:image木の下のおじいちゃん。ありがとう。

 メッセージと言えば、 

また去年を思い出す…

去年の10月初旬、私は旦那とメキシコシティから日帰りでプエブラに行こうとしていました。

その前日に、灼熱の太陽を浴びながらテオティワカンを観光。

その夜、旦那は初めてのメキシコだったので、ここぞとばかりに様々なメキシコ料理を頼む。頼みすぎたことに、後から気づいた。残すの勿体無いからと、旦那と私は

ほとんど残さず食べた。

次の日の朝、旦那は顔が真っ赤で寒気がする、お腹が痛い。

すると私もなんだかお腹の調子が悪い。

旦那はおそらく、炎天下の中、帽子をかぶらずテオティワカン観光。私は疲れているところ、普段の10倍以上食べたから、お腹がおかしくなった。と推測。

トイレ行っても、何分か後にはまたお腹痛くなる。いや、もしかしたら昼に行ったレストランの冷製スープ(謎の味がした)のせい?!

とにかく2人ともすぐトイレ行きたくなる。

プエブラまではバスで2時間半。

こんな状態では無理そう。

私はこの旅を機に

メキシコはしばらく行かないだろうと思っていたので行ったことのないプエブラにはどうしても行きたかった。新婚旅行なのに。旦那といろんなメキシコを発見したかったのに。

残念だけど、

2人のためにも長距離バスでの観光は諦めた。

そして、少しでもメキシコを知ってもらおうと、メキシコシティから出ずに

地元の人たちしか乗らない路線バス、通称カミオンと、メトロバスに乗る体験をしようと決めた。

こうして

2つ前のブログ【メキシコシティ日記】の中にある、去年のメトロバス事件の悪夢へと続いたのである。(笑)

でもこれは結果的に今回のプエブラ、うちらのモテ期に繋がったのだ。

全てのことには意味があるんだ!

 

また来るぜ!テレフェリコ!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227141421j:image

さてどうする!?

向こう岸に見えるブーファの丘まで、どうやって行こう。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161227141740j:image

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2016 サカテカス日記①

11月20日(日)

 朝4時起きでせっせと身支度、5時30分にはホテルを出て空港へ。

サカテカスへの便は1日に3便しか飛んでないのでやっぱここは一番に出る便を予約しといた。

朝7:40発の飛行機。

すでにhay mucha gente en el aeropuerto~アイムチャヘンテ エネル アエロプエルト!

空港にはすでにたくさん人がいるー!

朝早くからみんなどこに行くのかなぁ〜と考えながら、飛行機に乗り込む。

2時間弱のフライトであっとゆうまにサカテカスへ!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225104610j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225104634j:image

タクシーに乗り込んで、いざセントロ中心部のホテルへ!

……やば!!これってどう見ても、線路だよねぇ、だよねぇ? 前回も申し上げましたが、鉄道関係で働いてる私は電車に興味がございまして、線路に出会うだけでも興奮してしまいます。私は聞きました。タクシーのおじちゃんに

この線路はどこからどこまで繋がっていて、1日に何本出るのかと…おじちゃん、私を何者だと思ったかな。

まさかメキシコ、サカテカスに電車が走ってるとはつゆ知らず。出会えてよかった(*´꒳`*)

 

着きました。Aquí estamos! アキ エスタモス!

Quinta Real (キンタレアル)とゆう名のhotelスペイン語ではオテル。

17世紀ごろの闘牛場を改装した素敵なホテル!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225105411j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225110700j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225110503j:image

水道橋と、青空と、緑と、赤と、水道橋からのぞく木々と。すべてが絵になる!

 

今まで30年程生きてきたけど、こんな高級感あふれるオテル初めて!一緒に来てくれた友達にグラシアス!行かせてくれた旦那にグラシアス!ありがとう★

Estoy muy feliz!!!!!! エストイ ムイ フェリス!ちょー幸せ╰(*´︶`*)╯♡

全室マスタースイート、早く部屋に行きたいけど、チェックインは午後。

しばらく楽しみはお預け。うちらの想い出が詰まったスーツケースもお預け。あ、韻ふめた(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

なんだか急に頭がぼーっとして来た。

忘れてたけど、うちら昨日2時間半くらいしか寝てない、そして、ここサカテカスは標高2500m。もしや高山病?

少しロビーで休んでから、街にくりだす!

明日はdía de revolución ディア デ レボルシオ革命記念日だけど、今日日曜日だから何かしらやってるなーと思いもあり、このあたりの日程も意識してサカテカスに来たうちら。

1914年のメキシコ革命の舞台にもなったサカテカス

 

あれ…?なんだかガヤガヤ ガヤガヤ

またしても、hay mucha gente en todas las calles.アイムチャヘンテエン トダス ラス カジェス!道中人がいっぱい!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225111025j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225111650j:image

やってるー!!!パレードやってるー!!!

 

本当にありがとう!メキシコ!

こんなすごいの見れて!Estoy emocionada. エストイ エモシオナダ。感動(涙)

何も言葉を交わさず、ひたすら目の前のパレードに釘付けな、私達。

あ、almuerzo アルムエルソ 昼ごはん食べてないね。近くにトスターダス売ってる屋台あった!1つ頼む。うちらのやりとり、周りのみんな、子供と大人もじっと見てる。ここもアジア人、いないのか。見られるの、ほんともう慣れた。うちらはアイドルだから。アイドルもメキシコ料理、食べるのよ? 分かったかしら?

 

パレードずっと続いてるけど、後ろの方で、チキータ(小さい)私はここぞとばかりふくらはぎの筋肉を膨らませ、背伸びをして出来る限り携帯を上にかかげて写真やムービーを撮りまくる。そしたらラッキーなことに今度は道順を変えたのか、うちらサイドにパレードの先頭が流れて来た!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225113212j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225113318j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225113532p:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225114201p:image

年に一度しかない、革命記念日パレード、見れてほんと良かった!!!

にしても、メキシコ人の女性警察官、美人ぞろい。

 

この後も、しばらく続いて

消防や、病院で働く人たちによるちょっとした劇?みたいなのも見れました!

 

13時位にパレード終了。

サカテカスの街歩き開始!

 

サカテカスは別名ピンクシティと呼ばれていて、建物がピンクがかっているのだ。なんでかって、この地方の砂岩が赤みを帯びているためなんだって。

今日は2人とも頭が働いてないから

とにかく街を歩こう、観光名所とかは明日以降で!とゆうことになった!

メイン通り、Hidalgo イダルゴ通り。ʕʘ‿ʘʔ

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225114840j:image

メキシコのコンビニといえば、oxxo オクソ!

オクソもサカテカス調╰(*´︶`*)╯♡可愛い。全ての建物が可愛すぎる。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225115101j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225115153j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225115226j:image

 

カテドラルの前でひと休み。

そりゃーパフォーマンスの人も休むよね。

なんせ標高高いから日差し強い!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225115242j:image

 

さらに歩きまーす。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225115434j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225115446j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225115457j:image

ほんとにピンクだ!

可愛い街。

さっき、あまり食べてないから

適当なとこ見つけてご飯食べよ!f:id:juquita-8py-icecream756:20161225115634j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225120049j:image

内装がカラフル…に連れられ、

El PUEBLITO とゆうrestauranteレスタウランテに入った!

Hemos descansado por largo tiempo.

エスタモス デスカンサド ポル ラルゴ ティエンポ。しばらく休憩。

 

朝の4時から走り続けて、すでに夕方4時ごろ。

 

ご飯食べてホットチョコレート飲んで充電完了!

 

さらに歩きます。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225120125j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225120138j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225120152j:image

 

 

↓papel picadoパペルピカードと呼ばれる

飾り物、可愛い!

メイン通りから離れた住宅街。

Feliz Navidadフェリス ナビダッって描いてあった!

メリークリスマスの意味だよん。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225120209j:image

 

だんだん暗くなってきた。

ここサカテカス

坂テカス。って書きたいくらい坂が多い。

年寄りの人とか足悪い人は大変だろうな。足腰鍛えられそうだけど。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225121751j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225121816j:image 

おばあちゃんいた。ゆっくり歩いてた。f:id:juquita-8py-icecream756:20161225120524j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225120544j:image

 

なんかいろんなとこ歩いてたら

夜になっちゃった。

いい感じ。

預けといた楽しみをもらいに、

オテルに帰ろう(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

夜景もお見事。ちょっとぼやけた。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225120759j:image

 

出タァァァァ!

マスタースイート!

じゃじゃーーん!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225120723j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225121008j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225121636j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161225121705j:image

部屋から続く中庭。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161225121019j:image

 今日は早めに寝て

疲れをとって

明日の観光に備えよう╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2016 メキシコシティ日記

11月19日(土)

プエブラでは本当にアイドルだったなぁ〜みんな親切で良かったなぁ〜♫

と余韻を楽しみつつ今日は早起きして

CAPUと呼ばれる巨大なバスターミナルまでホテルからタクシーで移動☆

タクシーの小柄なベラクルス出身のおっちゃんもやはり、陽気☆楽しい時間をありがとう!Lo pasamos muy bien ロパサモスムイビエン!

友人と、

メキシコシティでは

アイドルのような扱いはされないんだろうね…と少し肩を落とす。←謎の会話。

 

 

CAPUに到着!

時間なくてターミナルの雰囲気の写真撮れなかったけど、上野駅の中央改札二つ分くらいの大きさだったかな…(分かりにくっ)日本みたいに電車が走ってないから、メキシコでは移動手段といえばどんなに時間がないかかっても、バス。飛行機は高いから。

ではでは一等バス、ADO(アデオ)でメキシコシティへ!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213091117j:image

みどりの窓口的存在、taquilla(タキージャ)でチケットを買い、午前9:20発に無事乗れました!

さようならプエブラ〜 ありがとうプエブラ

Adiós y Gracias Puebla~

バスで約2時間ちょっとの旅。Wifiも完備されていたけど、接続良くなかったでーす。

バスからの風景

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213092052j:image

↑クリスマスツリーの店

右の方のピンクツリーおきゃわ(♥´꒳`*)(*´꒳`♥)

 

あっとゆうまに2時間。

メキシコシティ

東バスターミナルTAPOに到着。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213093326j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161213093335j:image

降りたらすぐ、「taxi? taxi?」と口癖のように話しかけてくる係員ぽい人いる。でもチケットタクシーのカウンターがあるはずだから

無視。でもしつこく口癖を言ってくる。来るなー!と心の中で叫びつつ、スロープを降りてったとこにカウンター発見。列できてるし、

騙されるもんか!と一安心。

ちゃんとタクシーチケット購入。中心のホテルまでは85ペソ(約510円)。あれ、なんだかプエブラと変わらない。自分らのタクシーまで約10メートル案内してくれたせかせかしたおじさんに、例の物(チップ)を渡そうとする前に

「propina(プロピーナ)チップ。」と要求される。なんか嫌な感じ。忘れてないわぃ。何度メキシコに来ると思ってんだᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

今回のメキシコシティの目的はまず、

Buenavista(ブエナビスタ)駅から出てる鉄道に乗り、駅からすぐの図書館Biblioteca Vasconcelos(ビブリオテカバスコンセロス)

を見学して、メキシコシティ在住のAmigo、アウティーに会うとゆうプラン。

 

ホテルはセントロとソナロッサ地区の間に位置するLuis Moya(ルイスモジャ)通り沿いの

三つ星ホテル。BestWestern Estoril。

フロントの対応もいいし、

必要最低限揃ってるビジネスホテルな感じ。

ただ、シャワーの出があまり良くなくて…そこ以外は問題なし。1泊だけだし。

 

最初の目的。Buenavista駅へと向かう。

ホテルから500mくらいのとこに、

メトロバス(路面電車みたいなやつ)があって、

それでBuenavistaまで連れてってくれる。

はずが、、、

いきなりこのバスはここで終わりーって。

なんでやねん。友達のアウティーと約束あるし、間に合わないよー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

こうなったらもう少し歩いたところの

メトロで行こう、メトロで!

そして無事にBuenavista駅に初上陸。

ハッシュタグで気持ちを表すなら、

#嬉しすぎる#ずっと来てみたかった#目的果たせた ←謎。

ジャジャーン!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213131237j:image

鉄道関係の仕事をしている私は

少し鉄子。いや、結構鉄子。w

駅前で写真撮りまくる。たくさん撮ってくれた友達Tに感謝。

そして、一駅区間だけでも乗りたいと

券売機へ向かう。あらかじめ聞いておいたやり方でsuicaみたいなICカードを買い、7ペソで改札でなければ行って帰ってこれるよ、と教えてくれたので、言われた通りチャージ。

改札機にタッチしてゴーしました。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213132345j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213141824j:image

駅に大きなデパートも隣接してて、東京駅の小さい版みたいだった。

 

ゴーした後、4番線くらいまであって

とりあえず最初に出発する電車に乗ろうと待っている。日本みたいに整列乗車なんてない。

みんな結構密接して我が先に、

とドアが開くのを待つ。mexicanosメヒカノスは(メキシコ人達)日本に来たらみんな綺麗に2列、3列と並んでいるから、こっちはこっちでびっくりするんだろうな。

電車内、結構混んでる!japonesaハポネサ(日本人)のうちらは浮いてる!さすがにジロジロ見られる。電車動き出した。

mexicanoメヒカーノに話しかけられた。

写真撮ってくださいって。 メキシコシティに来てから、ほぼもてはやされてなかったうちらは

アイドルなんだな、と再確認。謎。

その子は日本の漫画とかアニメが好きだったみたい!ちょうど駅ついた!Adiós, amigo!(あ、アミーゴとは言ってません。)

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213132303j:image

 一駅乗って

また戻って来ました。

手に持ってるのはICカードです。日本のICカードみたいに、返したらカード代が戻ってくる、とゆうシステムではないので、いいお土産がでけた(*☻-☻*)

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213132257j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213133937j:image

電車に乗れて、電車との写真も撮れて大満足!!友人T、またまたたくさん撮ってくれてありがとう。あまり駅で写真撮っちゃいけないのに。

 

その後、歩いてすぐの、

市立図書館、Biblioteca Vasconcelosに

向かう。図書館の入口付近でパンク系の人達がうじゃうじゃ。なんかのライブでもあるようだ。メキシコ人とパンクってなんかイメージなかったから新鮮だった!

 

さておき、図書館に入る。

うぎゃ!!!

こんなの見たことない!!

超近代的図書館!!!かなり圧倒された。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213134617j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161213134623j:image

メキシコ行きが決まってから、

メキシコシティは5回目だから

なんか行きそびれてるところないかなぁ、とネットで調べていたらすごい図書館があるって、内容にヒットして行くことに決めた!

そのページに感謝しております。

 

友達のアウティーに会うまであと30分くらいだからちょうどいいや。しばし図書館内見学。

それにしても何冊くらい置いてあるんだろう…

 

外のベンチで休んでたら、

アウティー来た!!!!一年ぶりの再会。

会えて嬉しい(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

¡Hace mucho tiempo que no nos vemos!

セムーチョティエンポケノーノスベモス!

久しぶり!!

今日は土曜日だし、長い休暇をとる人が多い週だから、道がめっちゃ混んでるからメトロで来たみたい!ありがとう!

これからFrida Kahlo の美術館へメトロバスで。

ターミナルだからやっぱ停留所には人がいっぱい!去年の悪夢を思い出す…

旦那と新婚旅行で来た時、

メキシコ自体初めてだった旦那は日差しがより強いテオティワカンへ行ったの次の日ってこともあって、

少し日射病みたいになってフラフラ気味だった。メトロバスに乗ったとき、後ろから付いて乗って来ているはずの旦那が閉まったドアの向こう側にいた。そう、乗っていなかったのだ。てかドア閉まるの早いから。焦る。旦那のパスポートやお金、全て私が持ってるし、旦那はほとんど英語できないし、てかメキシコあまり英語通じないし。どしよ。

次の駅で降りて待ってる!と

必死に大きく体で表現!まるでちびまる子みたいになった気分だった。ちゃんと旦那に通じてますように…と願う。←5分後、ちゃんと会えました。しかもなんで続いて乗ってこなかったか聞いたら、中に女性しか乗っていなかったから、女性専用車両かと思って…と乗るのを躊躇したらしい。は?!?! (笑) ごめんね、日射病でふらふらだったから思考回路がショートしてたんだね。

 

この話はアウティーも知ってるからメトロバス、ほんとこわかったし、うちらもちゃんと乗り遅れないようにしようね、と話していた。

アウティー言ってたけど、

メトロバスはドアは5秒しか空いてないんだって。

え?!そんなことあるの?!と言ってたら、

ほら、あそこの表示見て!と車内にもデジタルで表示してあったわ。日本みたいにちゃんと乗れてるかとか、確認しないんだね。

そういや車掌さんとかホームの人はいないもんね。自己責任なんだね。面白いわ。。。

 

 

フリーダカーロ博物館にギリギリ最終入場時間前に着いたのに、今日は混んでて入場制限かかってるからもうはいれません。って!!!おい!!!!!まだ10分くらいあるじゃんか!!

友達は初めてで、

めっちゃ楽しみだったのに。アウティーにも、このためにこの子たちは日本から来たんだ、と粘ってもらう。ありがとう。でもダメだった。仕方なく、外観の写真を撮り始める。そんなことしてたら、

いきなりいまから入れます。って。

え?!?! メキシコ、やっぱり不思議な国。

日本なら大クレームだわ。結果オーライ。楽しもう!よかったよかった(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

夜はCoyoacánコヨアカンとゆう、可愛い地区で夕飯♫ いつも縁日みたいに出店たくさん。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213142632j:image

いつかメキシコと日本の架け橋になりたいよね、ってそんな話をしてた(*´꒳`*)

 

毎年行ってたメキシコも、来年は行けるか分からない。アウティーと今度いつ会えるかな、本当にいつもありがとう╰(*´︶`*)╯

帰りはcamión カミオンとゆう路線バスとメトロ乗り継いでホテルまで送ってくれた。

 

アウティー、うちら一人一人にプレゼントくれた。私、メキシコシティの市場の写真集。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161213143714j:image

私の趣味、分かってるアウティー。ほんとにありがとう!

Muchísimas gracias por todo!

ムチシマスグラシアスポルトド。何から何までありがとう!

またいつか会える日を楽しみにしてるね(涙)

 

明日はちょー早起きして、

ピンクシティーと呼ばれるサカテカスへ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2016 プエブラ③ プエぶら〜最後の夜

自分たちのモテ期到来に

酔いしれつつ、

セントロに戻ってきた〜

やっぱりどのお土産屋さんより、

Armando製がいいと、もう一度立ち寄る。

さっきのお姉さんも笑顔で迎えてくれた♫

それから我々は2時間くらいいた。

だってほんとに素敵なんだもん。1回目に訪れたときには見つからなかった小皿と、

cada bonita(可愛いお家)って書いてあるお皿を追加購入。

隣の店にいたお姉ちゃんと案内のお姉ちゃんが

詰めよるように

「ねぇ、肌がすごく綺麗なんだけど、どんなスキンケアしてるの?」って聞いてきた。

 

嘘でしょ?!

 

言っとくが、私は今までに肌のこととか褒められたことない。むしろ、妹や姉に

肌がカサカサだね、シミのケアした方がいいよ、などと言われることの方が多い。

え?!もしかしてメキシコくる2週間前くらいから、無料お試しセットのドモホルンリンクルやライスフォースの体験セットで手入れしてたからかしら?

化粧水とか、乳液とかスペイン語でなんてゆうか分からないー(汗)(^◇^;) もっと勉強せな!

で友達が

絵に描いて説明!f:id:juquita-8py-icecream756:20161205175805j:image

ガールズトークだね、まさに。楽しいな♫

¡Nos divertimos mucho! ノスディヴェルティモスムーチョ 楽しかったー(*☻-☻*)

メキシコでは寝る前、化粧水塗って終わりだって! 嘘でしょ?!

この子、めっちゃ肌綺麗だったよ。

韓国人はオリーブオイルを塗るんだってって言ってた!

国によって全然違うんだ〜

 

そろそろ行こう。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205180556j:image

案内のお姉ちゃん、たくさん値引きしてくれてありがとね♫

Nunca le olvidaré. ヌンカ レ オルヴィダレ。

一生忘れないよ(╹◡╹)

それからオススメのレストラン、行ってみるね^o^

Gracias~グラシアス ありがとー(^O^)

 

その後、通ったことない道を歩きながら、

プエブラの名物菓子、camoteカモテを買いにソカロの方へ。カモテは日本でゆう乾燥芋の柔らかい版のような感じ。美味しくてたくさん食べちゃった。変な写真しかないので載せれずに残念。無念。Qué pena~ケ ペナ 残念。

でもカラフルな写真はtengo muchasテンゴ ムチャス。たくさんあるよ♫

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205181656j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161205181658j:image

 

だんだん日が暮れてきた

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205184640j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161205184649j:image

そう言えばお昼食べてなかったよね。

 

オススメのレストランに行ってみよ♫

その名は

Fonda de Santa Clara

3 ponienteトレスポニエンテ沿い。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205193609j:image

ラッキーなことに二階の窓際席!!(看板の上に少し見えてるとこがうちらの席だった)

中途半端な時間だったけど、結構人いる。

私は大好きなモーレソースがかかったエンチラーダを頼んだ!

の、つもりが…

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205185026j:image

これが出てきた。チーズとトルティーヤのみ。

え?!

えっ?!

ちょっと待って、camarero カマレロ(ウェイターさん)。

これ、どうやって食べるの?

思わず聞いてしまった。そりゃーナイフとフォークで食べるわな。

メニューをもう一度確認。私バカ。mがあるだけで勝手にモーレソースと勘違いしてる。

カマレロを呼んで、駄目元で

必死に勘違いしてたことと。モーレのかかった鶏肉だけを追加注文できないか、

伝えようとしたまさにその時、たまたまやってきた音楽隊が大声で歌い始めた。なんでこのタイミングー?お互いの声が全く聞こえないよ。私はスペイン語、ペラペラじゃないし。カマレロも苦笑いしてる。なんとか必死で伝えると、やはり鶏肉にモーレソースがかかってるものは単品では売ってないらしい。でも、ボスに聞いてくるから待ってて。って。優しい。ほんとにありがとう。

すぐ戻ってきた。35ペソだけどどう?って。

Sí!!!!! Muchas gracias! シィ。ムチャスグラシアス! 

propinaプロピーナ (チップ)弾ませていただきます。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205192502j:image

無事に運ばれてきました。

 

しばし友人と談笑してると、

蜂飛んできた。

友人のモーレソースめがけて。止まった。w 

蜂、その後も何度も現れてうちらを悩ませた。

その度に、さっきのカマレロが追い払ってくれるけどさ。

レストラン内。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205193840j:image

 

本当に楽しかったなぁ。

 

それから

気になっていたシンコデマヨ市場へ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161208142134j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161208142209j:image

野菜、果物、そして日本ではなかなかみないようなもの(グロテスクなもの)まで売っていて

地元住民しかいない市場だったー!

 

そそくさと市場を後にし、

大好きな妹に何かしらのおもちゃを買って行かねば、と思いながら歩いてると

おもちゃやさん?!発見。

なんだろ。。。田舎にあるような

少しさみしい感じの薄暗いおもちゃ屋。

ミニオンズのシャンプー入れあった!手にとって見ていると、右からショップのお兄ちゃん出てくる。念のため聞こう。

¿Cuanto cuesta?クアントクエスタ?いくら?

150ペソ。900円くらいかぁ〜まぁ日本に売ってたとしてももう少し高そうだし。でもちょっと考えよう。他のも見てると左からショップの姉ちゃん。もう一回聞いてみよう。

¿Cuánto es esto?これいくら?

120ペソ。下がってる。

え?! 人によって値段違うの?

ウケるんですけど(笑)

120ペソのお姉ちゃんから買いまーす!

 

その後、明るい電気のおもちゃ屋さんにも行ったけど、お目当のものはなかった〜

店員のおばちゃんは

超ノリノリで日本から来たの??

記念に写真撮ろーよとノリノリで言われて、

撮影会開始。たくさん撮りすぎて最後の方、ブレまくってた。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161208145700j:image

ノリノリのおばちゃん(o^^o)

 

その後、昨日であったセントロの商店街で出会った世界中のお金(コイン)を集めるのか趣味とゆうエリックに5円玉を私にセントロへ向かう。

着いた。エリックいないし!

昨日、一日中いるって言ってたよね?私ら必ず行くって言ったよね?!

まぁ、少し予想はついていたけどさ。

仕方ないから昨日エリックと一緒にいたマルコに渡しといてもらう。(※後日、ちゃんとエリックと5円玉の写真が送られて来ました。)

 

そして、ビクトリアショッピングセンターにもどって

昨日目をつけといたラバーのIphoneカバーもゲットできた(^O^)

あ!こんなところにユーホーキャッチャー!

日本製のだ!タイトーのやつ!2ペソで1回だってー!12円で1回。やってみたけどとれなかったわぃ。結構人気みたいで、全部の箇所、埋まってたよ。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161208144700j:image

 

もうそろそろホテルに帰ろうってときに、

警備員のお兄ちゃんに話しかけられて、

映画「君の名は」の中の映像とその場所は本当にそっくりなの?と聞かれたけど行ったことないからうまく言えなかった_| ̄|○

でもこんなところまで日本の映画や

アニメが知れ渡ってて改めて

日本すごいなーって思った!!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161208145321j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161208145458j:image

楽しい想い出をありがとう!

Muchas gracias, Puebla(♥´꒳`*)(*´꒳`♥)

 

明日はamigoアミーゴ友達に会いに

バスでメキシコシティーへ🚌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メキシコ日記2016 プエブラ③ タラベラ焼き見学〜プエぶら

11月18日(金)

今日でプエブラ最終日。

今日のto do list

・Armandoでタラベラ焼き工房見学

・プエぶら(プエブラをぶらつく)

・お土産探し

 

朝は少しゆっくり起きて

美味しい朝食を食べてから散策開始!

ここのホテル、Nueva Lunaの朝食メニューはどれを食べてもほんとricoリコ!美味しい!

 

今日は昨日とは打って変わって

どこも立ち寄らずにまっすぐ目的地に着いたw

Armandoのタラベラ焼き工房は歩いて5分位★

はやっ!

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205110036j:image

プエブラと言えば、タラベラ焼き!

実際に工房見学。

お姉さんにお金払って

おつりは見学終わってからね、って。

ちゃんと返してくれるよね(・・?)

 

見学開始!

スペイン語のみだったので

完璧には分からなかったけど、何度も聞き返してなんとかかんとか。。。f:id:juquita-8py-icecream756:20161205161526j:imagef:id:juquita-8py-icecream756:20161205161534j:image

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205161637j:image

足で丸い板を踏んで

クルクル回しながら形成。

おじちゃん可愛いかった(๑>◡<๑)

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205161938j:image

1日8時間みっちり働きます。

工房を抜けると、Armando製のタラベラ焼きの食器やれタイルやれいろんなものが

たーくさん並んであり、壁にもたくさん可愛い丸いお皿とかがかけてあって可愛いしか言ってないうちら。ほんとどれも素敵で時間を忘れて吟味…

壁に日本語で『ありがとう』って真ん中に書いてあるお皿があったからなんであるか聞いてみたら、日本人のバイヤーがリクエストしてくるみたい。やっぱり日本でも人気なんだね。

たくさん欲しいのあったけど、帰国するときの重さを考えると欲しいの全部は買えなかったー

なんか無駄に日本から

絶対履かないヒールが10センチくらいあるショートブーツ持ってきちゃったし。これ以外に重さあるし。持ってかなきゃよかったわ。。。と後悔。あ、さっきのおつり帰ってきた✌︎一安心。

 

案内してくれたお姉ちゃん、

なかなか選べない私達にしびれを切らしてどこか行ってしまったよ(笑)

 

なんやかんやでとりあえず少し買って

また来るかもとArmandoを

後にする。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205162024j:image

↑入り口付近

可愛いお皿がいっぱい。全部手づくり。

柄とかも。細かい作業。

 

続いてプエぶら。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205164752j:image

砂糖菓子の家。18世紀の迎賓館。上の白い部分がクリームに似ているからそうゆう名前がついたみたい。

 

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205165809j:image

車とか興味全くないけど、

背景と、この車バッチリ♫

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205164802j:image

パリアン市場。

 

ぶらぶら…

地図にないところを歩いてみよう。

ひたすらまっすぐ。大通りを超えてまた坂道だー

歩道が狭くてすぐ脇は車やバスがビュンビュン。もちろんバスや車の中からみんなこっち見てるけどね。クラクションならされてうちらをこっち向かせることや、通りの向こうから口笛鳴らして手を振られたりとかもう慣れてきたw 

プエブラに着いてから3日目、うちらは本当に自惚れている。30年ちょい生きてきて、モテ期。人生一度はモテ期が来るってゆうけど、

いつ来るか分からないね(//∇//)

 

気ままに歩いてたら

なんか大きなガーデンに着いた。

近くに映画館あったり、文化会館みたいなのある。文化会館の入り口みたいなとこにきたら、オレンジのジャージを着た女子達の軍団がいる。もちろんこっち見てる。うちら絶対話しかけられる。あ、1人の子がこっちに着たぞ。

Hola~ son ustedes japonesas o coreanas?

オラ〜ソンウステデス ハポネサス?コレアナス?こんにちはー、あなたたち日本人?韓国人?

Somos japonesas!ソモサハポネサス 日本人だよー

 

日本人と聞いた彼女たちは

きゃーーーーーーーーー!!!日本人!!

写真撮ってください!!!

うちらで黄色い悲鳴って。我々はきっとあなた達の倍生きてるよ?!

ジャニーズの気持ちが少し分かった気がする。

女の子の1人が物を落としちゃったから慌てて拾おうとしたうちらを見て、

muy bonitas! ムイボニータス!超可愛いんですけど!!!って。自惚れていいですか?

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205171507j:image

↑その時の。

この後も後ろの階段上がってったら声掛けられて。

f:id:juquita-8py-icecream756:20161205171510j:image

この写真はさっきのオレンジャージの子達が撮ってくれた。うちらの行方を目で追っていたようだ。

 

今日は女の子にモテるねぇ。と意味のわからない話を友人としながらセントロへぼちぼち向かおうか(o^^o)